netkeiba.com

ユーザー名

【新人一番星】川又賢治騎手(2)『ジョッキーになったきっかけは“坂井瑠星騎手”』

2017年04月26日(水) 18:00

第2回の今回は、中学時代からデビューまでを坂井瑠星騎手とのエピソードも交えて振り返ります


競馬をまったく知らなかったという川又騎手が騎手を目指すようになったのは、中学2年生のときに同じクラスだった坂井瑠星騎手の影響だそうです。彼と出会い、何を知り、自身の人生を決めたのか。第2回の今回は、中学時代からデビューまでを振り返ります。
(取材・文/森カオル)


狙って獲ったアイルランド大使賞、でも今は…

──すでに広く知れ渡っていることですが、ジョッキーになったきっかけは、坂井瑠星騎手の存在が大きかったそうですね。

川又 はい。中学2年生のときに同じクラスになって。

──メディアでは普通に「同級生」と書かれていますが、瑠星騎手いわく「同級生どころか、大親友です」と。

川又 あ、そう言ってました? 僕もそう思っているんですけど、自分からはなかなか言えないのでうれしいです。僕は競馬をよく知らなかったので、最初は馬に乗っているということ自体が珍しかったですね。そのうち、競馬のゲームを貸してもらったりして、毎日のように遊ぶようになって。

──競馬を初めて観たのも、瑠星騎手と出会ってから?

川又 もちろんそうです。瑠星騎手と仲良くなってすぐの頃だったと思います。馬事公苑で、実際に馬に乗っている姿も見せてもらいました。そうこうしているうちに、だんだんと興味が湧いてきて、僕もやってみようかなと・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

  • 2 / 3

質問募集

このコラムでは、ユーザーからの質問を募集しております。
あなたからコラムニストへの「ぜひ聞きたい!」という質問をお待ちしております。

関連情報

関連カテゴリ

ジョッキーズ

元祖「キシュトーーク」のレギュラー陣、国分恭介、国分優作、松山弘平、川須栄彦、高倉稜を中心に、栗東・美浦・地方からも幅広く、これからの競馬界を担うU25の若手ジョッキーたちが登場します!

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す