netkeiba.com

ユーザー名

宮崎北斗騎手(2)『新トレーニングの効果を実感!レース中の動きに驚きの変化』

2017年05月15日(月) 12:01

おじゃ馬します!

▲身体に関する常識が変わる!? 「z-health」とは具体的などんなものなのか


「z-health」という機関でコンディショニングの方法を学ぶために渡米していた宮崎北斗騎手。世界中で急速に広がっているという、この脳神経学の応用法は「様々な身体に関する常識を変えてしまうアイディア」だと宮崎騎手は言います。帰国してまだ1か月ですが、実際、レース中の動きにも変化を感じるそう。今回は「z-health」の具体的な部分に迫っていきます。(取材:赤見千尋)


(前回のつづき)

人間の脳は、一定期間使わない部分があるとその機能や存在自体を忘れていく


赤見 「z-health」というものについてもう少しお聞きしていきたいんですが、受講生はどれくらいいるんですか?

宮崎 僕がこの春に受講した「I-phase integration phase」というコースは40人くらいでしたね。

赤見 やはり世界各国から来ていらっしゃる?

宮崎 いえ、今回はアメリカやカナダの人がほとんどで、アジアからは僕だけでした。

赤見 完全なアウェイ状態からスタートされたんですね(笑)。ちなみに、受講生はどんな方たちなんですか? やっぱりスポーツ選手とか?

宮崎 アスリートでは、全米のレディーストライアスロンチャンピオンのDanielle Mackさんがマスタートレーナーの資格をもっています。あとは、トレーナーでジムを経営されている方とか、整体師とかセラピストとかが多いです。・・・

続きはベーシックコース
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

  • 2 / 3

関連情報

関連カテゴリ

東奈緒美・赤見千尋

東奈緒美 1983年1月2日生まれ、三重県出身。タレントとして関西圏を中心にテレビやCMで活躍中。グリーンチャンネル「トレセンリポート」のレギュラーリポーターを務めたことで、競馬に興味を抱き、また多くの競馬関係者との交流を深めている。<br> <br> 赤見千尋 1978年2月2日生まれ、群馬県出身。98年10月に公営高崎競馬の騎手としてデビュー。以来、高崎競馬廃止の05年1月まで騎乗を続けた。通算成績は2033戦91勝。引退後は、グリーンチャンネル「トレセンTIME」の美浦リポーターを担当したほか、KBS京都「競馬展望プラス」MC、秋田書店「プレイコミック」で連載した「優駿の門・ASUMI」の原作を手掛けるなど幅広く活躍。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す