netkeiba.com

福永祐一騎手から「祐言実行」の読者の皆様へ

2017年09月20日(水) 18:01

 このコラムを始めて約3年半が過ぎた。

 ファンにもっともっと競馬の面白さ、奥深さを知ってもらいたいという一心で、レース回顧やQ&A、その時々で旬の話題などを取り上げてきたが、ここにきて、文字で伝えるべきことはだいぶ伝えられたのではないかという思いに至り、このあたりで少し、あり方自体を見直してみたいと考えている。

 まだ構想段階ではあるが、いろいろとやってみたい企画があり、現在、netkeibaの担当者と相談、検討を重ねている。

 これまでのコラムを通しての自分は、おそらく少し堅いイメージでとらえられていたように思うが……どうだろう? 実際の自分は、そうでもないのだが(笑)。だから、いろいろな企画を通して、より素に近い自分を知ってもらうのも、それはそれで楽しいかなという思いもある。

 リニューアルの時期は、具体的には決まっていない。自分のわがままで突然コラムを中止することは、お金を払って楽しみに見てくれている人たちに迷惑を掛けることになり、それは決して自分の本意ではない。そこで、注目レースが目白押しのシーズンだけに、再開するまでは重賞を中心としたレース回顧をお届けしていこうと思っている(編集部注・質問はこれまで通り随時受付中です。また、明日以降に、先週末のレース回顧をお届けする予定です)。

 突然の変更で、ガッカリさせてしまったとしたら、本当に申し訳ありません。よりよい形でまたファンのみなさんに競馬の面白さを伝えられるよう、再開に向けて企画をブラッシュアップしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

 福永祐一
祐言実行とは

2013年にJRA賞最多勝利騎手に輝き、日本競馬界を牽引する福永祐一。まだまだ戦の途中ではあるが、有言実行を体現してきた彼には語り継ぐべきことがある。ジョッキー目線のレース回顧『ユーイチの眼』や『今月の喜怒哀楽』『ユーザー質問』など、盛りだくさんの内容をお届け。

関連情報

関連カテゴリ

福永祐一

1976年12月9日、滋賀県生まれ。1996年に北橋修二厩舎からデビュー。初日に2連勝を飾り、JRA賞最多勝利新人騎手に輝く。1999年、プリモディーネの桜花賞でGI初勝利。2005年、シーザリオで日米オークス優勝。2013年、JRA賞最多勝利騎手、最多賞金獲得騎手、初代MVJを獲得。2014年のドバイDFをジャスタウェイで優勝。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す