netkeiba.com

ユーザー名

父キングカメハメハ、母ピンクカメオの“金子血統”カプア

2017年12月06日(水) 12:00

●カプア(牝 美浦・萩原清 父キングカメハメハ、母ピンクカメオ)

 母ピンクカメオは18頭立ての17番人気でNHKマイルC(GI)を制覇した。パカパカファームが生産した初めての重賞勝ち馬でありG1優勝馬でもあった。その半兄にブラックホーク(99年スプリンターズS-GI、01年安田記念-GI)、半妹にカウアイレーン(10年クイーン-GIII・3着)がいるように、2代母シルバーレーンの一族は活力にあふれている。ディープインパクトを父に持つ半姉3頭は、2頭が未勝利で1頭が2勝馬。このファミリーのポテンシャルから考えると物足りない成績だ。シルバーレーンの一族とディープインパクトの交配は、この兄弟以外にも何度か試みられたがこれという馬は出ていない。一方、キングカメハメハとの組み合わせで誕生した2頭はいずれも勝ち上がり、本馬の4分の3同血に前出のカウアイレーンがいる。配合的に楽しみが大きい。芝1600mから2000mあたりでいいところがありそうだ。

●サクラレイメイ(牝 美浦・田島俊明 父サクラプレジデント、母サクラアカツキ)

 本馬はサクラアカツキ(00年中山牝馬S-GIII・3着)の娘で、半兄サクラマジェスティ・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

栗山求

68年生まれ。血統専門誌『週刊競馬通信』の編集長を務めたあと97年からフリー。現在は血統関係を中心に雑誌・ネットで執筆活動を展開中。 関連サイト:<A HREF="http://kuriyama.miesque.com/" target="_blank">栗山求の血統BLOG</A>

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す