netkeiba.com

ユーザー名

【M.デムーロ×C.デムーロ】第1回『日本で一年間乗ったらリーディングを獲れる自信がある』

2018年01月10日(水) 18:02

with 佑

▲左からC.デムーロ騎手、M.デムーロ騎手、藤岡佑介騎手


2018年最初の「with 佑」は、新年に相応しいゲストが登場です! 2017年はGI6勝と大活躍だったミルコ・デムーロ騎手と、短期免許で来日し、ホープフルSで自身2度目のJRA・GI制覇を果たしたクリスチャン・デムーロ騎手。豪華な兄弟対談が実現しました。「若い頃からGIだけ勝ちたいタイプ」と自身を分析する兄・ミルコ。対して、「通年日本で乗ったらリーディングを獲れる」と自信をのぞかせる弟・クリスチャン。タイプの違うスーパージョッキーの凄さを、佑介騎手が深堀りしていきます。(構成:不破由妃子)


クリスチャン「フランスにいる時も、ミルコの成績はチェックしてるよ」


佑介 ミルコ、クリスチャン、今日はよろしくお願いします。兄弟でこういう場に出るのは珍しいんじゃない?

ミルコ そうだね。以前に香港で一度、対談をしたくらいかな。クリスチャンに会ったのも、2016年の札幌以来(ワールドオールスタージョッキーズにフランス代表として参戦)。これだけ長い期間一緒にいるのは本当に久々だし、やっぱりクリスチャンと一緒に乗るのは楽しいね。

佑介 今日はジョッキーとして、兄弟としてお互いをどう見ているか、プライベートも含めていろいろ聞いてみたいと思ってます。それにしても、2017年のミルコはすごかったね。GI6勝を含む重賞18勝だもんね。

with 佑

▲2017年最初のGI・フェブラリーSもミルコ騎手がダッシュ(撮影:下野雄規)


with 佑

ミルコ いっぱいいい馬に乗せてもらったからね。でも、春はちょっとついてなかった。とくにダービー(アドミラブル3着)とオークス(アドマイヤミヤビ3着)は残念だったね。

佑介 そのぶん、秋にパワーを溜めてたんでしょ?

ミルコ そうそう(笑)。自分を追い込んで我慢してた。

佑介 実際、秋はスプリンターズSからマイルCSまですごかったもんね(6戦4勝2着1回3着1回)。そうそう、“ミルコってる”っていう言葉ができたの知ってる?

ミルコ なにそれ? 聞いたことない。・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

  • 1 / 2
「with 佑」とは

JRAジョッキーの藤岡佑介がホスト役となり、騎手仲間や調教師、厩舎スタッフなど、ホースマンの本音に斬り込む対談企画。関係者からの人望も厚い藤岡佑介が、毎月ゲストの素顔や新たな一面をグイグイ引き出し、“ここでしか読めない”深い競馬トークを繰り広げます。

関連情報

関連カテゴリ

藤岡佑介

1986年3月17日、滋賀県生まれ。父・健一はJRAの調教師、弟・康太もJRAジョッキーという競馬一家。2004年にデビュー。同期は川田将雅、吉田隼人、津村明秀ら。同年に35勝を挙げJRA賞最多勝利新人騎手を獲得。2005年、アズマサンダースで京都牝馬Sを勝利し重賞初制覇。2013年の長期フランス遠征で、海外初勝利を挙げた。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す