netkeiba.com

ユーザー名

ドナウブルー、ジェンティルドンナの全妹ヴィルトゥース

2018年01月10日(水) 12:00

●アルチスタ(牝 美浦・畠山吉宏 父エイシンフラッシュ、母アカンサス)
 母アカンサスは重賞こそ勝てなかったものの、福島牝馬S(GIII)3着、秋華賞(GI)4着などの成績を残した芝中距離タイプ。これが初子となる。父エイシンフラッシュは現役時代に日本ダービー(GI)、天皇賞・秋(GI)などを勝った名馬で、昨年のファーストシーズンサイアーランキングではロードカナロア、ヘニーヒューズ、オルフェーヴルに次ぐ第4位。重厚なドイツ血統で構成されているため芝1800m以上で本領を発揮し、おそらく古馬になってからが勝負だと思われる。母アカンサスはサンデーサイレンスとUnbridled's Songという、近年の活躍馬によく見られる組み合わせを持っているので繁殖牝馬として期待できる。さらにいえばミルレーサー≒Gana Facil 2×4という組み合わせのクロスも持つので血統構成もおもしろい。芝中距離向きの好配合馬だ。

●ヴィルトゥース(牝 栗東・石坂正 父ディープインパクト、母ドナブリーニ)
 ドナウブルー(12年京都牝馬S-GIII、12年関屋記念-GIII)、ジェンティルドンナ・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

栗山求

68年生まれ。血統専門誌『週刊競馬通信』の編集長を務めたあと97年からフリー。現在は血統関係を中心に雑誌・ネットで執筆活動を展開中。 関連サイト:<A HREF="http://kuriyama.miesque.com/" target="_blank">栗山求の血統BLOG</A>

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す