netkeiba.com

ユーザー名

今は“紙”ではなくインターネットの時代ですが、それでも紙で残しておくことは重要です!

2018年03月17日(土) 12:00



◆もし、netkeiba.comが何かの理由で閉鎖されたら!?

 みなさん、大変長らくお待たせ致しました。拙著「競馬と鉄道〜あの“競馬場駅”はこうしてできた」が、来月16日、交通新聞社から刊行されます。定価は800円+税。もちろん、発売記念のプレゼントはどこかで行われるはずですが、お手頃価格ですので、ぜひお買い求めの上、ご笑覧ください(ちなみに、すでに通販サイトでは予約受付中です!)。

 なんて、大胆にも(そしてチャッカリ)本の宣伝をしちゃいましたが、なにせ売れるかどうかが心配なもので…。

 去年、東京競馬場の競馬博物館で「競馬と鉄道展」とそれにちなんだトークショーを開催したところ、おかげさまでご好評をいただきました。そこではご紹介しきれなかったことが多々あったので、それらをできる限り詰め込んだつもり。自分で言うのもおこがましいですが、読み応えを感じていただけるものになるよう、奮闘努力した次第です。

 執筆にあたって心がけたのは、のちのちに史料としても活用可能な内容にすること。拙著に間違いが全くないとは言い切れませんが、そこは頑張った部分です。

 それはさておき、今は“紙”ではなくインターネットの時代になっちゃいました。が・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

矢野吉彦

テレビ東京「ウイニング競馬」の実況を担当するフリーアナウンサー。中央だけでなく、地方、ばんえい、さらに海外にも精通する競馬通。著書には「矢野吉彦の世界競馬案内」など。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す