【ファン感謝祭(4)】『福永祐一vsファン100人、祐言実行ライヴ』――シルバーステートについて教えてください!

2017年12月26日(火) 18:01

▲イベント中盤にはファンにプレゼントを手渡しする場面も

「2000勝達成を機に、これまで応援してくれたファンに感謝の気持ちを伝えたい」――11月23日(木)、そんな福永祐一騎手の思いが詰まったファン感謝祭イベントが、『LOFT9 Shibuya』にて開催されました。祐言実行では、当日会場にこられなかったファンのために、貴重なトークシーンの一部を全4回にわたって再現。今回は『福永祐一vsファン100人、祐言実行ライヴ』の後半をお届けします。最後は川田騎手から福永騎手への愛あるメッセージと、福永騎手からファンへの熱いメッセージが!

ゲスト:千鳥ノブさん、川田将雅騎手、MC:ビタミンSお兄ちゃん

(構成:不破由妃子)




無事に乗り続けてほしい一方で、早く調教師になってほしい



Q. 残念ながら、シルバーステートの引退が発表されました。応援していた馬なので、シルバーステートについていろいろお聞きしたいです。

▲イベント前日に引退が発表されたシルバーステート (c)netkeiba.com

お兄ちゃん 昨日(11月22日)、報道があったばかりですね。

福永 (市川)海老蔵から「シルバーステート、残念だったな」ってLINEがきて初めて知った(苦笑)。

ノブ えー! そうなんですか!?

福永 うん。で、netkeibaのニュースを見て「ホンマや」と。復帰を目指して再チャレンジすると聞いていたので、また走れるようになって戻ってきてくれたら…と思っていたんだけど、厳しかったんでしょうね。これまで2回屈腱炎になって、また同じほうの脚だったらまだ望みはあったんだけど、今回は反対側の脚にきてしまったからね。

お兄ちゃん 以前イベントで、ファンから「今まで乗ってきた馬のなかで、一番すごかった馬は?」という質問を受けて、「シルバーステート」と答えてらっしゃいましたものね。

福永 たくさんいい馬に乗せてもらってきたけど、なかでもシルバーステートがダントツやった。

お兄ちゃん 重賞未勝利馬にしてダントツですか! 何が違ったんですか?...

1976年12月9日、滋賀県生まれ。1996年に北橋修二厩舎からデビュー。初日に2連勝を飾り、JRA賞最多勝利新人騎手に輝く。1999年、プリモディーネの桜花賞でGI初勝利。2005年、シーザリオで日米オークス優勝。2013年、JRA賞最多勝利騎手、最多賞金獲得騎手、初代MVJを獲得。2014年のドバイDFをジャスタウェイで優勝。

©NetDreamers