netkeiba.com

社台スタリオンパレードが開催

2017年02月10日(金) 17:00

元気な姿を見せたモーリス

 2017年最初の種牡馬展示会が2月7日、北海道安平町の社台スタリオンステーションで行われた。完全招待制で行われたこの展示会には現在のサイアーランキング上位常連種牡馬や期待の新種牡馬など同スタリオンで種牡馬生活を送る29頭が展示。集まった人たちは引いて出される種牡馬の堂々たる歩様に目を奪われた。

 最初に展示されたのは新種牡馬、新入厩の4頭。2冠馬ドゥラメンテ。ケガの回復具合が心配されたものの、時折立ち上がって元気さをアピール。一昨年の年度代表馬モーリス、昨年の最優秀短距離馬ミッキーアイル、初年度産駒キョウヘイシンザン記念を勝ったリーチザクラウンも体調の良さをアピールした。

 続いて、初年度産駒が来年デビューとなるジャスタウェイ、その後は初年度産駒がデビュー年度を迎えたオルフェーヴルエイシンフラッシュロードカナロアノヴェリストらが紹介されて、最後はディープインパクト。最初から最後まで鳴りやまなかったカメラのシャッター音が注目の高さを示すスタリオンパレードとなった。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す