netkeiba.com

藤田伸二氏ホッカイドウ競馬で復帰へ

2017年03月15日(水) 19:57

 復帰するプランを明かした藤田伸二氏

 15年9月に引退した元JRA騎手の藤田伸二氏(45)が14日、自身の公式ブログでホッカイドウ競馬の騎手として復帰するプランがあることを明かした。

 藤田氏は出身地の北海道に恩返しをしたい思いがあり、騎手復帰は「プランの一つ」としている。ただ、地方競馬に貢献したい気持ちがある半面、「しのぎを削って頑張っている騎手の邪魔をするつもりは無いんだよね」と複雑な心情も吐露した。

 それでも、「やるからには全力でやりたいと思っている」と意欲をのぞかせ、「もし騎手として復帰できたあかつきには、みんな応援してくれたらよろしいやん!」と結んでいる。

 道営の騎手になるには、例年秋に地方競馬騎手試験を受けることになる。合格発表は11月で、免許交付は12月。道営の開催は11月までのため、仮に今年合格しても、門別競馬場で騎乗できるのは来年の開催から(その間、他の競馬場の重賞日などで騎乗することは可能)。JRA通算1918勝を挙げた同氏が復帰するとなれば、地方競馬にとって大きな話題になりそうだ。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す