netkeiba.com

顔が見えるPOG本、「競馬王のPOG本2017-2018」が4/27(木)発売

2017年04月27日(木) 16:30

顔が見えるPOG本、「競馬王のPOG本2017-2018」が発売

『競馬王のPOG本2016年-17年版』が4月27日(木)に発売された。

 今年度の目玉は野球界のレジェンド山本昌さんの徹底取材。ノーザンF空港、社台Fを直撃している。グラサン師匠はノーザンF早来へ。中尾節が炸裂する中、果たして今年の“毛”はいったいどの馬に!?

 その他、矢作麗さんが、テソーロの冠名でお馴染み・了徳寺健二オーナーにインタビュー、昨年ファンディーナを推奨した大人気の「栗山ノート」が新種牡馬3頭を含む15種牡馬125頭の鉄板配合を公開している。一口クラブ5社にも突撃取材を行い、残口アリのオススメ馬も紹介。袋とじは『POGオフレコ黒服トーク』&『名人たちの最終結論』の二本立て。一口ブログ界の超有名人・ぐりぐり君も初登場と、盛り沢山の内容に。カラー80ページ、合計288ページと業界随一の圧倒的なボリュームで、POGファン必見の一冊となっている。

 『競馬王POG2017-2018』応募ハガキ付きの、ランキング途中経過は今年もnetkeiba.comで確認できる。


■競馬王のPOG本2017-2018
価格:1600円+税
発売:2017年4月27日
発行:ガイドワークス
ご購入:AMAZON(別サイトへ移動します)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す