netkeiba.com

ムスコローソが5馬身差で圧勝/東京新馬

2017年06月18日(日) 13:27

新種牡馬ヘニーヒューズ産駒のムスコローソが新馬勝ち(撮影:下野雄規)

 18日、東京競馬場6Rで行われた新馬戦(2歳・芝1400m・15頭)は、先団の後ろでレースを進めた戸崎圭太騎手騎乗の2番人気ムスコローソ(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)が、直線で内から先頭に立って後続を突き放し、2着の5番人気リンシャンカイホウ(牡2、美浦・田中剛厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒7(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に3番人気エングローサー(牡2、栗東・清水久詞厩舎)が入った。

 なお、1番人気ミヤビフィオーラ(牝2、美浦・中舘英二厩舎)は、ゲート入りで鞍上の大野拓弥騎手が負傷して津村明秀騎手に乗り替わりとなった上、直線で外側に逃避し落馬、競走を中止した。

 勝ったムスコローソは、父ヘニーヒューズ母ルナレガーロその父アドマイヤムーンという血統。

【勝ち馬プロフィール】
ムスコローソ(牡2)
騎手:戸崎圭太
厩舎:美浦・手塚貴久
父:ヘニーヒューズ
母:ルナレガーロ
母父:アドマイヤムーン
馬主:落合幸弘
生産者:ノーザンファーム

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す