netkeiba.com

【メイクデビュー函館レース後コメント】 ディロス C.ルメール騎手ら

ラジオNIKKEI

2017年07月16日(日) 14:53

函館5Rのメイクデビュー函館(芝1800m)は1番人気ディロス(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒8(良)。2馬身1/2差2着に4番人気ユニオンローズ、さらに2馬身差で3着に3番人気サダムラピュタが入った。

ディロスは美浦・木村哲也厩舎の2歳牡馬で、父ステイゴールド母ラトーナ(母の父Dansili)。

〜レース後のコメント〜
1着 ディロス(ルメール騎手)
「ペースが遅すぎました。もっと後ろにつけるつもりでしたが、2コーナーで遅くなり3番手になりました。その後はリラックスして走り、4コーナーからいい脚を使いました。最後も余裕がありました。距離は問題ありません」

2着 ユニオンローズ(松岡騎手)
「勝った馬は強かったです。調教でやれると感じていました。体がもう少し増えるといいと思います」

4着 ゴールドフラッグ(北村友騎手)
「まだ道中、気を抜いたりするところがありましたが、乗り味や道中の感じは良かったです。いいモノがあります。最後はしっかりエンジンが掛かりました。レース慣れして変わってくれたらいいと思います」

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す