netkeiba.com

母ダンスインザムードのシャンデリアスピン、武豊騎手でデビュー/関西馬メイクデビュー情報

2017年09月11日(月) 18:00

レースでも騎乗予定の武豊騎手を背にしっかりとした動きを見せたシャンデリアスピン(写真左・撮影:井内利彰)

 今週は3日開催で阪神競馬場で行われる新馬戦は4レース。昨年より1レース少なくなっているが、なんといっても昨年の衝撃レースは芝1600m(牝)でデビュー勝ちを決めたミスエルテ(栗東・池江泰寿厩舎)だろう。

 残り200m地点でジョッキーがリズムに合わせて手綱を動かした程度で他馬を突き放して圧勝。続くファンタジーSも強烈な追い込みを決めて重賞制覇となった。後に重賞を制するか否かは別として、今年も牝馬限定戦はなかなかのメンバーとなりそうだ。

【9月16日(土) 阪神芝1400m】

◆ワールドビーター(牡、父ジャングルポケット、母エアラグーン、栗東・角田晃一厩舎)

 毎日王冠、鳴尾記念など芝で10勝を挙げたエアソミュールが兄にいる血統。父は同じジャングルポケットなので、本馬に関しても距離の長いところをイメージしてしまうが「こちらは体型的に短い距離が良さそうだし、ジョッキーも短いところがいいと言っていました」と角田晃一調教師。
 
 ジョッキーとは、9月6日のCW追い切りに騎乗し、レースでも騎乗予定の武豊騎手。武騎手は...

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す