netkeiba.com

地元のバティールがGI初制覇/仏・ヴェルメイユ賞

2017年09月10日(日) 23:45

 現地時間10日、フランス・シャンティイ競馬場で行われたヴェルメイユ賞(3歳上・牝・仏G1・芝2400m・1着賞金19万9990ユーロ)は、P.ブドー騎手騎乗のバティール(牝5・仏・F.グラファール厩舎)が優勝した。

 11頭立てで行われ、A.アッゼニ騎手騎乗のアジュマンプリンセス(牝4、英・R.ヴェリアン厩舎)が逃げる展開。直線に向くと、道中3番手にいたL.デットーリ騎手騎乗のジャーニー(牝5、英・J.ゴスデン厩舎)が持ったままで先頭に立つが、その後ろにいたバティールも勢いよく追い上げる。残り300mで2頭のマッチレースとなり、ゴール直前でバティールが抜け出し、GI初制覇を飾った。勝ちタイムは2分32秒90。通算成績は12戦7勝。

 2着はジャーニー、3着には昨年の覇者レフトハンド(牝4、仏・C.ラフォンパリアス厩舎)が入った。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す