netkeiba.com

ミッキースワロー、セントライト記念厩舎情報/美浦トレセンニュース

2017年09月13日(水) 18:30

ミッキースワローは距離や馬場に不安なし、調教も順調な様子(撮影:佐々木祥恵)

 セントライト記念(GII・中山芝2200m)が月曜(9/18)競馬のため、木曜(9/14)追いの馬が多い中、ミッキースワロー(牡3・美浦・菊沢隆徳)が、水曜日(9/13)に菊沢調教師を背にウッドチップコースで追い切った。菊沢調教師のコメント。

「今日は併せ馬で入れ替わり立ち替わりのある形の追い切りでしたが、競馬は何があるかわからないので、あえてそのような形にしました。時計的にも十分でしたし、追い切り後もケロッとしていました。競馬は月曜日ですけど、レース当日までの回復期間を設けたかったので、水曜追いにしました。
 
 前走(いわき特別・1000万下・3着)は最後は良い脚を使っていましたが、1800mにしてはスローペースでしたし、競馬なので仕方ないですね。年明けの頃はまだ馬にゆるさがありましたが、ここにきてだいぶ芯が入ってきました。週末は雨予報が出ていますが、馬場は悪くなっても大丈夫です。2200mの距離は経験済みですし、あとはメンバー次第でしょう」

(取材・写真:佐々木祥恵)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す