netkeiba.com

クロスウィンドが押し切り重賞初V/ブロッサムC・門別

2017年11月09日(木) 20:28

佐々木国明騎手騎乗の5番人気クロスウィンドが優勝

 9日、門別競馬場で行われた第5回ブロッサムC(2歳・ダ1600m・1着賞金250万円)は、先団の後ろでレースを進めた佐々木国明騎手騎乗の5番人気クロスウィンド(牝2、北海道・若松平厩舎)が、3〜4コーナーで前に並びかけて直線抜け出し、最後は外から追い上げてきた2番人気ビジネスライク(牝2、北海道・田中淳司厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分43秒0(不良)。

 さらに2馬身差の3着に4番人気ハナザカリ(牝2、北海道・田中正二厩舎)が入った。なお、3番人気マサノスマイル(牝2、北海道・斉藤正弘厩舎)は4着、1番人気パキラパワー(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)は7着に終わった。

 勝ったクロスウィンドは、父ヴァーミリアン母プリンシプルレディその父アグネスデジタルという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
クロスウィンド(牝2)
騎手:佐々木国明
厩舎:北海道・若松平
父:ヴァーミリアン
母:プリンシプルレディ
母父:アグネスデジタル
馬主:泉俊二
生産者:大北牧場
通算成績:6戦2勝(JRA1戦0勝・重賞1勝)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す