netkeiba.com

ポアゾンブラックが種牡馬生活を送るアロースタッドに到着

2017年11月22日(水) 13:40

アロースタッドに到着したポアゾンブラック

 中央、地方の短距離重賞で活躍したポアゾンブラック(牡8歳)が11月22日、種牡馬として供用される北海道新ひだか町のアロースタッドへと入厩した。

 同馬は、父マイネルラヴ母サンライトチーフ(母の父チーフベアハート)。日高町の出口牧場の生産馬で、園田競馬からデビューして6戦5勝でJRAへ移籍。オーシャンS(GIII)4着ほか、マイルCS南部杯(JpnI)2着など短距離重賞で活躍。ホッカイドウ競馬移籍後もクラスターC(JpnIII)2着、北海道スプリントC(JpnIII)2着、兵庫ゴールドトロフィー(JpnIII)3着とダートグレード競走で活躍した。通算成績は33戦12勝(うちJRAで19戦4勝)。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す