netkeiba.com

藤原幹生騎手が通算700勝達成/笠松競馬

2017年12月05日(火) 05:59

 4日、笠松1Rでストーミーワンダー(牡3、笠松・笹野博司厩舎)が1着となり、騎乗していた藤原幹生騎手が地方通算700勝目をあげた。8924戦目での達成。

(藤原幹生騎手のコメント)
「700勝達成できてホッとしています。馬主さんや調教師さん、厩舎関係者の皆さんの支えがあってのことだと感謝しています。次の800勝を目指し、一鞍一鞍一生懸命騎乗してファンの皆様のご期待に応えられるようにこれからも頑張りますので、応援よろしくお願いします」

 1981年4月20日生まれ、静岡県出身。2001年4月1日笠松4Rでデビュー(カシノエンドレス)。初勝利は同年4月3日の笠松5R(タイムリープ)。主な重賞勝ち鞍は、2016年クイーンカップ(SPIII・ヘイハチハピネス)。

(岐阜県地方競馬組合のリリースより)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す