netkeiba.com

騎手課程36期生・古川奈穂さんが菜七子に“弟子入り”へ 美浦トレセンで短期研修

2018年01月05日(金) 06:01

 騎手課程36期生・古川奈穂さんが

 女性ライダー同士のコラボが実現しそうだ。JRA競馬学校・騎手課程36期生の古川奈穂さん(17)が、9日から美浦トレセンで短期研修を行うことが分かった。

 今回の短期研修は17年にJRA競馬学校に入学した8人が約1週間、美浦、栗東の両トレセンで現場学習するもの。古川さんの受け入れ先が、この期間限定で藤田菜七子が所属する美浦の根本厩舎に決まったことで、10日の追い切り日には女性ライダー2人による併せ馬が行われることになりそうだ。

 古川さんは競馬学校入学時に「藤田菜七子騎手の活躍を見て女性でもなれるんだと思いました」と、騎手への道を志した心境を語っており、あこがれの先輩のもとで学ぶことになる。36期生は順調なら2020年3月にデビューを迎える。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す