netkeiba.com

ブリーダーズSSで種牡馬展示会が開催 新種牡馬コパノリッキーらがお披露目

2018年02月19日(月) 10:20

お披露目されたコパノリッキー

 2月14日、日高町のブリーダーズスタリオンステーションの種牡馬展示会が開催された。

 新種牡馬コパノリッキーや社台スタリオンステーションから移動してきたヴィクトワールピサをはじめ、初年度産駒がデビュー年度を迎えたシビルウォートーセンラートーセンジョーダンベルシャザールほか、実績十分のブラックタイドなど19頭が展示された。

 コパノリッキー展示の際は小林祥晃氏、村山明調教師もマイクをとって馬をアピールするなど統一GI競走11勝の名馬の初お披露目にふさわしい演出が盛り込まれた展示会となった。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す