netkeiba.com

藤井勘一郎騎手が藤沢和雄厩舎で研修開始 JRA再受験&南関騎乗に意欲

2018年03月14日(水) 17:00

ノーザンFお別れ会にて。応援の意味を込め全員が藤井騎手のジャンパーを着用(写真:本人提供)

 オーストラリアで騎手デビューを果たし、日本でも門別や南関東などで騎乗実績のある藤井勘一郎騎手が、美浦・藤沢和雄厩舎で調教研修を開始した。同厩舎での研修は今回が3回目となる。

 藤井騎手は昨年の南関東での騎乗終了後、自身5回目となるJRA騎手試験に挑戦するも不合格に。その後は北海道にある生産牧場・ノーザンファームで約5か月間の研修を重ねていた。

 美浦での研修は約2週間を予定。今後については、「この後、オーストラリアに戻りレースに復帰。10月のJRA騎手試験受験や、南関東での騎乗などの予定を立てています。日本で騎乗できるように頑張っておりますので、応援よろしくお願い致します」と変わらぬ目標と意欲を語った。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す