netkeiba.com

【羽田盃】本日発走、南関東クラシック1冠目 重賞4勝ヤマノファイトや無敗馬2頭など好メンバー

2018年05月09日(水) 18:30

京浜盃を完勝したヤマノファイト(撮影:武田明彦)

 南関東クラシックの開幕を告げる羽田盃(大井・ダ1800m)が本日9日の20:10、発走を控えている。第1冠目にふさわしい好メンバーが集結した。

 人気の中心はヤマノファイト(牡3、船橋・矢野義幸厩舎)。ホッカイドウ競馬で重賞2勝、船橋移籍後にも重賞2勝と実績も十分。今回も対決する実績馬ワグナーコーヴらを相手に前哨戦の京浜盃を勝利し、1冠目に王手をかけた。

 ヤマノファイトとは未対戦の無敗馬も2頭出走。モジアナフレイバー(牡3、大井・福永敏厩舎)は無敗の4連勝中で、いずれも2馬身以上の着差をつけた完勝。ポンドゼルク(牡3、川崎・山崎裕也厩舎)は3戦3勝。重賞級との対戦は初で、人気は前述2頭より劣るが、3連勝はすべて逃げての圧勝、ここでも通用するか。

 その他、ワグナーコーヴ(牡3、船橋・岡林光浩厩舎)、クロスケ(牡3、大井・柏木一夫厩舎)は京浜盃からの逆転を期する。ハセノパイロ(牡3、船橋・佐藤賢二厩舎)は近2走は冴えないが、昨年の全日本2歳優駿で3着の実績がある。

 18:20時点での単勝オッズは以下の通り。なお、第7競走終了時点で、馬場は不良となっている。

※馬番、馬名、所属、単勝オッズ、騎手
08. ヤマノファイト(船橋) 2.0 本橋孝太
04. モジアナフレイバー(大井) 3.7 繁田健一
05. ワグナーコーヴ(船橋) 6.0 御神本訓史
11. ハセノパイロ(船橋) 13.9 矢野貴之
03. クロスケ(大井) 15.9 柏木健宏
10. ポンドゼルク(川崎) 21.3 赤岡修次
13. マースインディ(大井) 21.8 真島大輔
09. リコーワルサー(大井) 25.7 森泰斗
14. ムシカリ(川崎) 54.7 山崎誠士
01. クリスタルシルバー(大井) 64.8 坂井英光
12. スプリングマン(浦和) 76.6 左海誠二
07. ルーレットスピナー(船橋) 96.1 吉原寛人
02. トーセンブル(船橋) 174.8 本田正重
06. キャスタウェイ(大井) 189.1 町田直希

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す