netkeiba.com

ゴーフォザサミットとサトノアレスの海外遠征が正式決定

2018年06月07日(木) 14:06

 海外遠征が決まったゴーフォザサミット

 藤沢和厩舎2頭の海外遠征が7日、正式に決定した。

 ダービー7着のゴーフォザサミット(牡3歳)はベルモントダービー招待S・米G1(7月7日・ベルモントパーク、芝約2000メートル)へ、安田記念4着のサトノアレス(牡4歳、美浦・藤沢和)はジャックルマロワ賞・仏G1(8月12日・ドーヴィル、芝直線1600メートル)に参戦する。

 藤沢和師は「オーナーサイドと協議し、2頭ともゴーサインが出ました」と発表。「ゴーフォザサミットは土曜(9日)にミホ分場(茨城県)より帰厩。6月下旬に検疫厩舎へ入ります。鞍上はK・デザーモ、V・エスピノーザに打診しています。サトノアレスはO・ペリエにオファーを出しています」と明かした。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す