netkeiba.com

【英・エクリプスS】中6日でサクソンウォリアー参戦予定 出走すれば英ダービー馬と再戦

2018年07月06日(金) 17:00

 6月30日にアイルランドのカラ競馬場で行われた愛ダービー(G1・芝2400m)で3着に敗れた日本産ディープインパクト産駒サクソンウォリアー(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)が、7日にイギリスのサンダウン競馬場で行われるエクリプスS(G1・芝2000m)に登録した。既に出走8頭が確定しており、英ダービー(G1・芝2400m)を制したマサー(牡3、英・C.アップルビー厩舎)も出走予定。サクソンウォリアーの鞍上はD.オブライエン騎手。

 サクソンウォリアー父ディープインパクト、母は欧州2歳牝馬チャンピオンのメイビーその父Galileoという血統。英ダービー、愛ダービーと続けての2400mでの敗戦を受けて、今後は8月22日にヨーク競馬場で行われる英インターナショナルS(G1・芝2050m)から、9月15日にレパーズタウン競馬場で行われる愛チャンピオンS(G1・芝2000m)というローテーションが候補に挙がっていたが、馬の状態が良いことから中6日でのエクリプスS出走に踏み切る見通し。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す