netkeiba.com

ユーザー投稿コラム

【シンザン記念G3のお歳穴^_^;】

2018年01月08日(月) 11:25 4

新年最後の重賞は戸崎の3連勝か、復帰のミルコか、それともアイツ(?_?)

同じコースで行われた京都金杯<芝1600外A>の結果
1着は、後方から追い込んで来た武豊のブラックM(4人気)が上3F33.9の最速で
前のクルーガー(3人気:上3F34.5)を捕らえ、レッドアン幸は何とか3着

一方、同コース日曜の最終Rでは、Bベルグ藤祐が逃げ切り勝ち
2着は、後方から追い込んで来たPルーラー岩田<最速3F35.6>が、
前を行く上位2頭を差し切った

☆シンザン記念傾向
昨年(道悪)は、キョヘイ8人気が最後方から追い込んでの勝利
最速上3F36.7で2着に1馬身差、2−3着馬も3F2位‐3位と上がり決着

※過去10開催で上がり最速は12頭、着順は☆2−2−2−6−12 
👆2勝はキョウヘイと08年Dシグナルで何れも追込み
👈2着は(@_@)16年ジュエラー3F34.5、11年オルフェの3F33.5

最速上がり抜粋
☆アーモンドI   東芝1600m  2歳未   1着3F33.5 (ルメール)
※カフジバンG   名芝1600m  こうまき 1着3F33.6 (藤康)
※スターリーS   阪芝1600m  2歳新   3着3F33.7 (福永)

一見、アーモンドIとFアプローチの2強決戦に映る
騎乗停止明けのミルコが復帰戦、方や中山金杯、フェアリーと新年の重賞連覇で勢いに乗る
戸崎が、停止中のルメに乗り替わり京都入り

2強に共通するのは、二人とも乗替わり、そして関東馬
過去10戦で、勝率は変わらずも、関東馬成績は14頭参戦👈1−1−0

関東騎手は13騎手が参戦、一度も入線がない←戸崎はルメの代役とすればそれまでか
外人騎手(ルメ、デム含む)も7回参戦して入線なし
牝馬は、13頭参戦👈1−1−1と各着順で1度ずつしかない

<人気傾向> 
興味深いのは2年連続8人気が1着も、
1着馬からは1−2人気が各3回、4、7人気が各1回に対し
2着馬からの1人気が1度もなく、9人気が4回も出ている(2人気は2度)
3着馬は、1人気が1回、2人気無し、2桁人気が4回絡む

<馬券> オッズ格差から2強から流すのが一般的も
     穴を開けそうなTGを以下 👈最後(3重賞)の砦は浜中に期待

      注目穴:カフジバンG  単穴:カシアス  紐穴:ツヅミM

運命の馬券師
投稿者
運命の馬券師