netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

日本産のキングカメハメハ産駒、独で初勝利

2017年05月15日(月) 22:19 3 2

 現地14日、独クレフェルト競馬場での未勝利戦で、日本生まれのキングカメハメハ産駒プロミスオブピースが初勝利,A.ヴェーラー厩舎の3歳馬でカタールレーシング所有のプロミスオブピースは、昨季のデビュー戦から3連続2着,今回は4月の前走と同じ2200m戦だった,とのこと

ネタ元:http://world.jra-van.jp/news/N0001243/

ゲスト
投稿者
ゲスト

みんなのコメント 3

  • 新着順
  • いいね順
  • スーパーやっち
    スーパーやっち
    2017/05/16 22:48

    →投稿者:ゲストさんへ。貴方は、悪いわけではありませんが、ネタ元記事の記載が、少ないので、ここで“凄く書きたい”補足をさせて下さい。  勝った プロミスオブピース[Promise of Peace]は、血統は、"両親とも" 日本で走っていたのです。 父:キングカメハメハ[King Kamehameha]、母:ピースオブワールド[Peace Of World] (母父:サンデーサイレンス[Sunday Silence])です。  母は、2002年阪神JF(日G1)を無敗の4連勝で優勝した馬です。(※同期は、スティルインラブ[Still In Love]等)  因みに、2014年セレクトセール当歳で、5076万円で落札された馬です。 ●血統表URL: http://www.jbis.or.jp/horse/0001185460/ [JBIS Search]

  • スーパーやっち
    スーパーやっち
    2017/05/16 22:40

     投稿有難うございます。オーナーのカタールレーシング[Qatar Racing]の進攻が留まる所を知らないと感じさせるNewsと思いました。  もし、あわよくば、翌月に上のクラス[LT以上]を圧勝するようなことがあれば、ウォーリングステイツ[Warring States]に続く出走を目論んでいるのではないかと思います。

  • お弟子
    お弟子
    2017/05/16 20:07

    いよいよキンカメの血がドイツまで・・・(・о・)