netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

欧州2歳初G1を Sioux Nationが制覇

2017年08月14日(月) 00:13 0 0

 8月の中旬です。8/13(日)は、3ヶ国でG1があります。2つ目は、愛国 カラ競馬場[Curragh Racecourse]で行われた、今年初の欧州2歳G1

愛フェニックスS(愛G1)[Keeneland Phoenix Stakes](芝1200m(直)[正規:6f] / 2歳牡牝)

です。頭数は 8頭。馬場状態は Good To Firm[堅良]でした。

 今年は、新馬・重賞の2連勝中の ベックフォード[Beckford](17レイルウェイS(愛G2)優勝)が人気でした。

 レースは、バラケ気味のスタート。ユーエスネイヴィーフラッグ[U S Navy Flag](17ジュライS(英G2)2着)が先頭に立ち、馬場の中央を進む。

 直後に 唯一の牝馬 アクトレス[Actress](17アングルシーS(愛G3)優勝)が付ける。

 人気の Beckfordは、Actressの直後の4番手を確保。道中は、先頭〜最後方の フローズンエンジェル[Frozen Angel](17ロベールパパン賞(仏G2)2着)まで一塊で進む。

 叩き合いは、残り600mを切る辺りから激しくなる。先行2頭が競る横を残り250m付近で、内寄りの場群から スーネーション[Sioux Nation](17ノーフォークS(英G2)優勝)が切れを見せて先行2頭を交わす。

 その後から、Beckfordがワンテンポ遅れて伸びる。最後は、Sioux Nationが、Beckfordを抑えてG1勝ちを収めました。

 人気の Beckfordは2着、初黒星が付いてしまいました。3着は Actress。

 勝ち時計は 1:11.72s。

 勝った Sioux Nationは 牡2歳。G1初勝利。

 騎乗は ライアン ムーア[Ryan Moore]騎手、管理は エイダン オブライエン[Aidan O'Brien]調教師。

 血統は 父:Scat Daddy、母:Dream The Blues (母父:Oasis Dream)。
--------
【追記1】
 上記ネタ元URLは、Irish Racing による公式結果表です。

【追記2】
 勝った Sioux Nationの血統表を追記として添えておきます。

●血統表URL: http://www.pedigreequery.com/sioux nation2 [Pedigree Queryより]

【追記3】
 レース映像は、下記URLを別Tab 又は Windowで開いた後、Watch Replayを押して御覧下さい。

●レース映像URL: http://www.attheraces.com/racecard/Curragh/13-August-2017/1535 [At The Racesより/Full]

ネタ元:http://www.irishracing.com/result?race=Curragh_Sun_13th_Aug_2017_3_35&prc=084&prd=201708131535