netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

Ribchester 4度目のG1快勝!

2017年09月11日(月) 00:15 0 0

 9/10(日) 仏国 シャンティ競馬場で、凱旋門賞の前哨戦シリーズの実施日です。ここでは、フォワ賞の直前

6R ムーンランドロンシャン賞(仏G1)[Qatar Prix du Moulin de Longchamp](芝1600m/3歳以上)

をお伝えします。頭数は 8頭。馬場状態は Souple[重]でした。

 今年は、G1 3勝馬 Ribchester が人気でした。

 レースは、Robin Of Navan(15クリテリウムドサンクルー(仏G1)優勝)が好スタートを切り、ハナを奪い、全体が5馬身以内に固まって進む。

 道中は、8頭がほとんど変わらずに進み、4角で Ribchesterが2番手に上がって直線へ。

 直線の叩き合いは、Ribchesterが残り400mを切る辺りで、満を持して先頭に立つ。

 その後は、後方から迫る Taareef(16ダニエルウィルデンシュタイン賞(仏G2)優勝)を抑えて、4つ目のG1をもぎ取りました。

 2着が、Taareef。3着が、後方2番手から追い込んだ Massaat(16英2000ギニー(英G1)2着)。

 勝ち時計は 1:40.75s。

 勝った リブチェスター[Ribchester]は 牡4歳。G1 4勝目。

 騎乗は ジェイムス ドイル[James Doyle]騎手、管理は リチャード フェイ[Richard Fahey]調教師。

 血統は 父:Iffraaj、母:Mujarah (母父:Marju)。
-------
【追記】
●ネタ元URLは、France Galopの全着順一覧。

●血統表URL : http://www.pedigreequery.com/ribchester2
[Pedigree Query]

●レース映像URL : https://www.youtube.com/watch?v=KiQTADiJNws
[Equidia / Full]

ネタ元:http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2017/P/TndIbWlWVkJYVXEvM1NZSW9SZ0VJZz09