netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

トーストオブニューヨーク3年ぶりの出走

2017年12月07日(木) 00:03 0 1

 先週の金曜日、ゲストさんが報じた「14年BCC2着の種牡馬3年ぶり現役復帰」というニュースを覚えていますでしょうか。2014年BCクラシック2着のトーストオブニューヨーク(Toast Of New York)がそれ以来実に3年ぶりに出走しました。

 本日の英国・リングフィールド競馬場4Rのコンディションレース(クラス2 AW1マイル2ハロン 4頭立て)にF.デットーリ騎手で出走しました。3年ぶりの出走ながら2番人気という評価でした。

 まずまずのスタートからトーストオブニューヨークが先手を取りにいきますが、Mr Scaramangaが先手を獲ります。トーストオブニューヨークと1番人気の Petite Jackが2番手で並んで併走、最後方にInternという隊列です。

 3コーナー過ぎからトーストオブニューヨークが先頭のMr Scaramangaに並びかけ4コーナー手前で交わして先頭に立ちます。直線に向くと外からPetite Jackが懸命に迫りますがトーストオブニューヨークが粘りきり1馬身の差をつけて復帰戦白星を飾りました。白星という面では2014年のUAEダービー(当時AW)以来となります。馬場状態はStandard(良)で勝ち時計は2分4秒1でした。

(勝ち馬プロフィール)
馬名:トーストオブニューヨーク(Toast Of New York)(牡6)
父:ザウェイユーアー(Thewayyouare)
母:クレイルソレイユ(Claire Soleil)
母父:シンクライン(Syncline)
厩舎:ジェイミー・オズボーン(Jamie Osborne)
騎手:ランフランコ・デットーリ(Frankie Dettori)
通算成績:9戦4勝2着3回

※リングフィールド競馬場のAWはポリトラックです。
レース結果:https://www.racingpost.com/results/393/lingfield-aw/2017-12-06/689059
レース映像:http://www.attheraces.com/replaysにアクセス後
Lingfieldの13:10 · Betway Conditions Stakes (Class 2) (3YO plus)でfullか Finishをクリック。

ネタ元:https://www.racingpost.com/news/talk-of-the-tracks/glasses-raised-again-as-toast-of-new-york-wins-at-lingfield/311225

ダイビャイ
投稿者
ダイビャイ