netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

サンデーサイレンス、最後の現役産駒が引退

2018年01月14日(日) 14:03 5 10

兵庫のダークドーンが昨年4月に登録を抹消(最終出走は2015年8月)されて以降、
サンデーサイレンス産駒で唯一の現役馬となっていた、岩手のビュレットライナーが、
明けて16歳となった今月3日の水沢2R(C2十五組・1300m、7着/7頭)を最後に引退、
今後は千葉県八街市の東関東馬事専門学院で、第二の馬生を送るとのこと。

※中央でのサンデー産駒最終出走は、2012年8月19日(札幌記念)のアクシオンです。

ネタ元:https://ameblo.jp/shool-blog/entry-12344140132.html

みんなのコメント 5

  • 新着順
  • いいね順
  • チークピーシズ
    チークピーシズ
    2018/05/06 18:08

    今年までSS産駒が走っていたとは… しかも16歳で現役!驚きです。 私自身の競馬デビュー年がSS産駒初年度なので、非常に感慨深いニュースでした

  • mケー
    mケー
    2018/01/18 21:16

    サンデーサイレンス産駒は種牡馬も年齡を理由に引退する馬が出て来ている中、まさか現役馬がいるとは、思いもしなかった。ビックリ(゚o゚)/

  • まあちゃんがめ
    まあちゃんがめ
    2018/01/16 12:32

    ここまで無事に走れたのが凄いです 馬ももちろんですが、関係した皆が これは誇って良いと思う