netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

Intelloが重賞勝馬を初輩出!

2018年05月07日(月) 22:09 2 0

 5/7(月)は平日ですが、仏 シャンティ競馬場[Hippodrome de Chantilly]で重賞が1Rありました。

2R ギシェ賞(仏G3)[Prix De Guiche](芝1800m(右)/3歳)

をお伝えします。頭数は 7頭、馬場状態は Standard(良)でした。

 仏ダービー(仏G1)を目指す馬が挑む重賞。今年は、唯一の重賞勝ち馬 Glorious Journey(17ラロシェット賞(仏G3)優勝)が1番人気でした。

 レースは、Zucchini(1戦無敗)が好スタートを切るも、内から Alternative Fact(17仏LT2着)がハナを奪って始まる。

 道中は、逃げる Alternative Factが、2番手に2馬身程の差を取り、馬群は全体で6馬身程の長さで進む。

 3・4角でも隊列はほぼ変わらずに進み、直線へ。

 直線の叩き合いは、先行勢が残り300mを切る辺りまで粘るも、残り1Fで、Patascoy(17仏LT3着)、Glorious Journey、Intellogent(18仏LT2着)の3頭の叩き合いとなる。

 最後は、外の Intellogentが差し切り勝ち。

 2着は Patascoy、人気の Glorious Journeyは最後に競り負けて3着。

 勝ち時計は 1:50.70s。

 勝馬 インテロジェント[Intellogent]は 牡3歳。通算4戦2勝、重賞初制覇。

 騎乗は ピエール-シャルル ブドゥ[Pierre-Charles Boudot]騎手、管理は ファブリス チャペット[Fabrice Chappet]調教師。

 血統は 父:Intello、母:Nuit Polaire (母父:Kheleyf)。父:Intelloの初年度産駒。重賞勝馬の初輩出です。
-------
【追記】
●ネタ元URL:France Galopの当レース全着順一覧

●勝馬血統表: http://www.pedigreequery.com/intellogent
[Pedigree Query]

●レース映像: https://www.youtube.com/watch?v=3mg7N5QEV2w
[Equidia / Full]

ネタ元:http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2018/P/MDk1L2FITk9hc0ROVXpVSm0zWkNtQT09

みんなのコメント 2

  • 新着順
  • いいね順
  • チャペットじゃなくシャペ調教師 輩出は他動詞じゃなく自動詞だし、そもそも重賞勝ち馬が初めてというこの場合の意味では使いません

  • スーパーやっち
    スーパーやっち
    2018/05/07 22:10

     ここで、本文中で書き切れなかった追記を1つ。  勝ち馬の血統(父)について。父:Intello[アンテロ]は、2013仏ダービー(仏G1)優勝馬。  また、現役最後の出走レースは、2013凱旋門賞(G1)の3着。因みに、この時の勝ち馬は Treve[トレヴ](2013・14凱旋門賞(G1)連覇を含む通算G1 6勝)。  2着:Orfever[オルフェーヴル](11牡馬3冠を含むG1 6勝)  4着:Kizuna[キズナ](13日本ダービー(日G1)優勝) 2頭の日本調教馬の間の着順だった馬です。