netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

日本馬ラルク 武豊とのコンビも8着に沈む

2018年09月12日(水) 22:01 0 2

パリロンシャン競馬第2レースで、日本馬ラルクが出走
スタートはフライングのようなスタートで1頭抜け、そのまま逃げる展開に。
しかし、残り300mあたりから失速し、8頭立ての8着となった。

勝ったのは1人気に応えたミセスシッピーで、タイムは2.36.62(芝2400m)

武豊騎手は14日にサンクルー競馬場で1鞍騎乗し、15日はジェニアルとゲネラルプローべに騎乗する予定である。

ネタ元:http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2018/P/MU94Uk1lY1FWOUZLOFFEdTBJT05kdz09

みっちゃん
投稿者
みっちゃん