netkeiba.com

売り上げ順調なホッカイドウ競馬

2016年11月02日(水) 18:00

北海道2歳優駿を圧勝したエピカリス

北海道2歳優駿を圧勝したエピカリス


おそらく200億円の売り上げは達成できるものと思われる

 いよいよ道営ホッカイドウ競馬も、今年度は今日の開催を含め残すところ後5日となった。昨日は交流重賞の「北海道2歳優駿」が行なわれ、ルメール騎乗の圧倒的一番人気に支持されたエピカリス(牡、中央・萩原清厩舎)が前評判通りの強さを見せ、2着ヒガシウィルウィンに大差をつけてゴール板を駆け抜けた。これで通算成績は3戦3勝となり、ダート界にまた新たなスターが誕生したことを感じさせる圧勝で、今後の活躍が楽しみになってきた。

北海道2歳優駿の口取り風景

北海道2歳優駿の口取り風景

 このところ北海道は例年以上に冬の訪れが早まってきており、ここ日高は積雪こそないものの、寒さは一入である。毎年、10月下旬以降は・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

田中哲実

岩手の怪物トウケイニセイの生産者。 「週刊Gallop」「日経新聞」などで 連載コラムを執筆中。1955年生まれ。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す