netkeiba.com

【クイーンC/無料】マドラスチェック、素軽い伸び脚で成長

2019年02月03日(日) 18:00

中央所属馬のレース1週前調教をレポート。1週前から各馬の状態をチェックしておくことは馬券的中に欠かせません。


カレンブーケドール
 2週前に速い時計でしっかり動かされており態勢はOK。体のラインに余裕は見られるものの体形的なものもある。手脚を伸ばして元気良く走れている。

ジョディー
 先行するのはケイコ駆けするダイシンインディー。最後は見劣ったが、あえて走る相手に負荷を強める内容。落ち着きが出てきて操縦性も良くなっている。

マジックリアリズム
 ミナリク騎手を背にウッドコースへ。先行馬との意思疎通ができていなかったのか、前とはかなり離されていて相手を待たせる。1週前としては軽すぎるか。

マドラスチェック
 大型の牝馬でも緩さを一切感じさせない素軽さ。先行する2頭を目標に鋭い反応と伸び脚。走りに切れが加わってさらにパワーアップした印象すらある。

レッドベルディエス
 ケイコでは強く攻めてこない厩舎。リラックスして気持ちよく走れていれば問題なく、同馬の性格にもあった調整。太くはなりにくく、柔軟性も抜群。

クロノジェネシス
 古馬1000万下のリュニヴェールを追走する形で約1馬身ほど遅れ。伸び脚は多少物足りなかったが、CWの6Fが自己ベストなら致し方なし。来週に注目。

ビーチサンバ
 瞬発力はあまり感じられないが、上質のスピード持続力があるタイプ。追うごとに時計を短縮し、今週は仕掛けてから時計以上の反応と伸び脚は示している。

関連情報

関連カテゴリ

netkeiba取材班

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す