netkeiba.com

マイラーとして期待できるシーイズトウショウの息子ヴェルテックス

2019年07月10日(水) 12:00

●アヌラーダプラ(牝 美浦・萩原清 父キングカメハメハ、母ポロンナルワ)

 ディーパワンサ(16年阪神JF-GI・4着、16年デイリー杯2歳S-GII・4着/父ディープブリランテ)、ガルヴィハーラ(18年全日本2歳優駿-Jpn1・3着/父ゴールドアリュール)の半妹。

 母ポロンナルワはシンハライト(16年オークス-GIなど重賞3勝)、リラヴァティ(16年マーメイドS-GIII)、アダムスピーク(11年ラジオNIKKEI杯2歳S-GIII)、ミリッサ(17年ローズS-GII・4着)の半姉にあたる超良血馬で、名牝Glorious Song 2×3という強度の牝馬クロスを持っている。

 これが優秀な繁殖能力の鍵であると同時に・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

栗山求

68年生まれ。血統専門誌『週刊競馬通信』の編集長を務めたあと97年からフリー。現在は血統関係を中心に雑誌・ネットで執筆活動を展開中。 関連サイト:<A HREF="http://kuriyama.miesque.com/" target="_blank">栗山求の血統BLOG</A>

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す