netkeiba.com

5億8000万円の価値を見せたいアドマイヤビルゴ

2019年09月11日(水) 12:00

●アウサンガテ(牡 栗東・中内田充正 父ディープインパクト、母アゼリ)

 ロイカバード(16年京都新聞杯-GII・3着、16年きさらぎ賞-GIII・3着)、アドマイヤアゼリ(現3勝)、シルヴァンシャー(現4勝)の全弟。母アゼリは現役時代アメリカで24戦17勝、ブリーダーズCディスタフ(米G1)などG1を11勝した女傑で、米年度代表馬に選ばれただけでなく、すでに名誉の殿堂入りも果たしている。

 09年に米キーンランドのセールで吉田勝己氏が225万ドル(約2億250万円)で落札し、日本に連れてきた。アメリカ時代にWine Princess(13年フォールズシティH-米G2、12年モンマスオークス-米G3)を出しており繁殖牝馬としても上々の成績だ。日本における初子の持込馬アメリ(父Distorted Humor)はダートで3勝を挙げた。デビューした子はすべて勝ち上がっていることになる。ディープインパクトを父に持つ牡馬はすべて3勝以上を挙げており、うまく行けば重賞も狙えそうだ。芝向きの中距離タイプ。

●アドマイヤビルゴ(牡 栗東・友道康夫 父ディープインパクト、母イルーシヴウェーヴ)

 セレクトセール当歳で落札価格5億8000万円。・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

栗山求

68年生まれ。血統専門誌『週刊競馬通信』の編集長を務めたあと97年からフリー。現在は血統関係を中心に雑誌・ネットで執筆活動を展開中。 関連サイト:<A HREF="http://kuriyama.miesque.com/" target="_blank">栗山求の血統BLOG</A>

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す