【日経新春杯予想】本格化が期待される5歳始動戦

2021年01月16日(土) 18:00

ハーツクライ系の最大の特徴は成長力


 年齢が加算されて5歳になったヴェロックス(父ジャスタウェイ)の通算成績は、12戦【3-3-3-3】。2019年の皐月賞2着、日本ダービー3着。菊花賞3着の実力馬とすると、ちょっとトップホースとはいえない成績になっている。

 最大の理由は、4歳時に9カ月半ものブランクがあったことと、軽快なスピード能力と鋭い切れを欠き、好走しながらもちょっと詰めが甘いこと。

 しかし、父ジャスタウェイも4歳秋までは勝ちみに遅い2勝馬だった。ところが、古馬になってパワーアップし4歳最終戦の天皇賞(秋)を制覇すると、そこから5歳前半にかけて重賞4連勝を飾っている。ドバイ遠征をはさみ、GI3勝。

 その父ハーツクライも、一年以上ずっと勝てないでいたが、4歳暮れにディープインパクトを倒して有馬記念を勝つと、5歳前半には海外遠征に踏み切り世界のビッグレースを1着、3着と快走した。

 ハーツクライ系の最大の特徴は成長力だが、・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

関連情報

関連カテゴリ

柏木集保

1948年、長野県出身、早稲田大卒。1973年に日刊競馬に入社。UHFテレビ競馬中継解説者時代から、長年に渡って独自のスタンスと多様な角度からレースを推理し、競馬を語り続ける。netkeiba.com、競馬総合チャンネルでは、土曜メインレース展望(金曜18時)、日曜メインレース展望(土曜18時)、重賞レース回顧(月曜18時)の執筆を担当。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す