netkeiba.com

小牧騎手の紹介で園田競馬場内に相撲部屋!?

2019年02月19日(火) 18:01

太論

▲田子ノ浦親方との関係も語ってくれた小牧騎手


サイモンラムセスで挑んだ小倉大賞典は、見せ場十分の3着! スタートから迷いのない逃げを打ち、レースを大いに盛り上げてくれました。好走の要因などじっくりとお聞きしたいところですが、レース回顧は少々お待ちいただくとして、今回のテーマは『田子ノ浦部屋』。ニュースによると、春場所期間中、小牧騎手の紹介で園田競馬場内に宿舎を構えることになったそうですが、はたしてその真相は!?(取材・文:不破由妃子)


相撲と競馬のコラボレーションは、十三での冗談話から始まった!?


──少し前になりますが、3月の春場所期間中、田子ノ浦部屋が園田競馬場内に宿舎を構えることがニュースになりましたね。記事によると、小牧さんの紹介だそうですね。

小牧 紹介というか…(苦笑)。もちろんその話は知っていたけど、僕は何もしてへん。「小牧さんの名前を出していいですか?」っていうから、「いいよ」って言っただけで。まぁそれが紹介といえば紹介なのかもしれんけど、なんせ(田子ノ浦)親方(元隆の鶴)は昔からのホンマの友達やからね。元横綱の稀勢の里(現荒磯・田子ノ浦部屋の部屋付き親方)も、本名の萩原という四股名だったころから知ってんねん。

──そうなんですね。競馬場内に相撲部屋の宿舎を構えるなんて前代未聞ですから、どういった経緯があったのかなと思ったんです。

小牧 経緯なんてほどのものは何もないよ。十三の友達と飲・・・

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

質問募集

このコラムでは、ユーザーからの質問を募集しております。
あなたからコラムニストへの「ぜひ聞きたい!」という質問をお待ちしております。

関連情報

関連カテゴリ

小牧太

1967年9月7日、鹿児島県生まれ。1985年に公営・園田競馬でデビュー。名伯楽・曾和直榮調教師の元で腕を磨き、10度の兵庫リーディングと2度の全国リーディングを獲得。2004年にJRAに移籍。2008年には桜花賞をレジネッタで制し悲願のGI制覇を遂げた。その後もローズキングダムとのコンビで朝日杯FSを制するなど、今や大舞台には欠かせないジョッキーとして活躍中。

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

このコラムの更新通知を
受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済み

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

更新スケジュールから探す

カテゴリから探す