【ジャパンC】外国馬情報〜3頭が競馬学校で調整

ラジオNIKKEI

2016年11月19日(土) 17:29

ジャパンカップ(GI)に出走を予定しているイラプト(フランス)、イキートス(ドイツ)及びナイトフラワー(ドイツ)の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

〔競馬学校 天候:雨 馬場状態:稍重 ダートコース1周:1400m〕

●イラプト(牡・4歳)
調教状況(オルリアン・ペレ厩務員騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りで常歩200m、ダク(速歩)3000m、左回りで常歩200m、右回りでキャンター(1ハロン16秒〜20秒程度)2200m、左回りで常歩1000m
アントニ・ダヴィ調教助手のコメント
「変わらず体調は良く、飼い葉も良く食べています。今日も昨日と同じく、常歩、速歩、キャンターをしました。昨年より力をつけているので楽しみです」

イキートス(牡・4歳)
調教状況(シモーヌ・ハルニッシュマッヒャー厩務員騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りでダク(速歩)1800m、キャンター(1ハロン16秒〜20秒程度)1600m、常歩1200m、左回りで常歩400m
シモーヌ・ハルニッシュマッヒャー厩務員のコメント
「引き続き体調は良く、疲れもありません。本日の調教は雨でしたが、この馬は雨のコースが好きなので気にしていませんでした。雨のコースは得意なので、当日雨が降っても力を発揮出来ると思います」

●ナイトフラワー(牝・4歳)
調教状況(パトリックギブソン調教助手騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りでダク(速歩)1800m、キャンター(1ハロン13秒〜16秒程度)1400m、常歩1400m、左回りで常歩400m
パトリックギブソン調教助手のコメント
「馬の体調はとても良いです。今日はコースを3周、そのうち1周キャンターで調教を行いました。この馬は雨が好きなので問題なく走っていました。昨年よりもいい感じで調整できているので期待しています」

 
パトリックギブソン調教助手のコメント
「コンディションはとても良く問題なさそうです。本日の調教はコースを2周、速歩で行いました。来日したばかりなので、今後は体調を見ながら本国と同様の調教をしていきます。」

(現地情報)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す