netkeiba.com

【ジャパンC】C.ルメール騎手が今年“GI”7勝目の年間新記録樹立!

2018年11月25日(日) 17:00

ジャパンカップを制したアーモンドアイ&ルメール騎手(撮影:下野雄規)

 25日、東京競馬場で行われたジャパンカップ(3歳上・GI・芝2400m)は、スタートを決めて2番手につけたC.ルメール騎手騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)が、直線で逃げる4番人気キセキ(牡4、栗東・中竹和也厩舎)をキッチリと捕らえ、最後はこれに1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分20秒6(良)。

 勝利したクリストフ・ルメール騎手は今年、中央競馬のGI/JpnIの8勝目。今月4日のJBCスプリント(JpnI・ダ1200m)が国際GIではなく、本年のみJRAの競馬場で行われるレースであったため、そこを勝った時点で厳密には「JRA主催のGI級レースを7勝の新記録」だったが、今回ジャパンカップを制し、改めて「年間GI・7勝の新記録」となった。

ルメール騎手の2018年GI/JpnI(JRA)勝利】
桜花賞 アーモンドアイ
オークス アーモンドアイ
安田記念 モズアスコット
秋華賞 アーモンドアイ
菊花賞 フィエールマン
天皇賞・秋 レイデオロ
JBCスプリント(JpnI) グレイスフルリープ
ジャパンカップ アーモンドアイ

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す