netkeiba.com

アーモンドアイ来春ドバイ直行!3・30ターフかシーマC 国枝師プラン明かす

2018年11月28日(水) 06:00

ジャパンカップを制したアーモンドアイとガッツポーズするルメール騎手

 驚異的なレコードでジャパンCを制したアーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝)は来春、ドバイターフ(3月30日・メイダン、芝1800メートル)か、ドバイシーマクラシック(同、芝2410メートル)へ直行することになった。27日、国枝師が明かした。「秋華賞ジャパンCとよく走ったから、少し緩めて。使うレースもないしね。今までもそうやってきたから、4カ月ぐらいでちょうどいいだろう」と語った。

 レース後の状態も「いくらか歩様はぎくしゃくしているけど、問題ないよ」と話した。今後は29日か30日に、福島県のノーザンファーム天栄へ放牧に出る。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す