netkeiba.com

【香港C】ブックメーカーでは日本馬サングレーザー・ディアドラが人気 宝塚記念2着のワーザーら出走

2018年12月03日(月) 19:05

札幌記念勝ち馬サングレーザーが香港カップ最上位人気に(撮影:高橋正和)

 12月9日に香港のシャティン競馬場で行われる香港カップ(G1・芝2000m)には、日本からサングレーザー(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)、ステファノス(牡7、栗東・藤原英昭厩舎)、ディアドラ(牝4、栗東・橋田満厩舎)が出走予定。

 ブックメーカー各社の同レースのオッズでは、宝塚記念2着のワーザー(セ7、香・J.ムーア厩舎)、昨年覇者タイムワープ(セ5、香・A.クルーズ厩舎)よりもサングレーザーディアドラが上位となり、1・2番人気を占めている。

 英大手「bet365」では以下のようなオッズとなっている。

サングレーザー 2.5
ディアドラ 3.5
ワーザー 5.0
タイムワープ 8.0
グロリアスフォーエバー 11.0
ステファノス 17.0
ゴールドマウント 17.0
ストーミーアンタークティック 26.0
シーズンズブルーム 34.0
ノーザンスーパースター 51.0

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す