【2歳未勝利】(中山4R) 朝日杯FS勝ち馬アルフレードの半妹フィリアプーラが豪快に差し切る

ラジオNIKKEI

2018年12月22日(土) 14:45

アルフレードの半妹フィリアプーラが差し切り勝ち(c)netkeiba.com、撮影:下野雄規

中山4Rの2歳未勝利(芝1600m)は1番人気フィリアプーラ(B.アヴドゥラ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒4(良)。1馬身半差の2着に9番人気ガロシェ、さらにアタマ差の3着に7番人気コスモリミックスが入った。

フィリアプーラは美浦・菊沢隆徳厩舎の2歳牝馬で、父ハービンジャー母プリンセスカメリア(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦1勝。

〜レース後のコメント〜
1着 フィリアプーラ(B.アヴドゥラ騎手)
「まだ子供っぽいですね。前半は馬のリズムを重視して運びました。物見がひどくて精神的に幼いですが、できるだけレースに参加するよう馬を仕向けて行きました。先生からは、慌てずに乗れば終いはきれると聞いていましたし、最低限の位置をキープして運びました。そんなに強く追わずにあれだけの切れ味を使いましたから、相当な才能を秘めています。距離は延びても大丈夫でしょう。今後が楽しみな馬です」

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す