netkeiba.com

天国の師匠へ…義が届ける感謝のV

2018年12月27日(木) 06:01

 腕比べに意欲満々の義

 義英真騎手(23)=栗東・フリー=が、ヤングジョッキーシリーズ優勝に向けて意欲を燃やしている。トライアルラウンドは8戦中4戦で3着以内と安定した成績を残し、JRA騎手トップ通過を果たした。「レースの流れを読みながら冷静に乗れたことが、この結果につながったと思う」とこれまでの騎乗を振り返る。

 11月29日に師匠の崎山博樹師が病気のため67歳で死去。「競馬について多く語る先生ではなかったが、ずっと陰で見守ってくれていた。できるだけ乗せようとしてくれていたし、病気の時にも最後まで僕のことを気遣って心配してくれていた」と感謝の言葉を口にする。

 「大井は初めてだし、中山もあまり乗ったことはないですが、騎乗馬がいいので楽しみ。若手同士だし、チャンスはあると思う。昨年はけがで出られなかった。いい結果を残して、先生に恩返しができれば」。目指すはVのみ。最高の結果を天国の師匠に届けたい。(デイリースポーツ・赤尾慶太)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す