netkeiba.com

【JRA】ルメール騎手は史上3人目の騎手大賞、2年連続のMVJなど“5冠”

2019年01月08日(火) 21:30

騎手大賞、MVJを受賞したルメール騎手(撮影:下野雄規)

 8日、2018年度JRA賞の各賞が発表された。最多勝利騎手最高勝率騎手最多賞金獲得騎手であるクリストフ・ルメール騎手が騎手大賞とMVJも併せ“5冠”達成となった。

「騎手大賞」は最多勝利騎手最高勝率騎手最多賞金獲得騎手のすべてを受賞した際に表彰されるもので、岡部幸雄元騎手、武豊騎手に続く史上3人目の表彰者となった。「MVJ」は勝率・勝利度数・獲得賞金・騎乗回数の4部門を順位付けし、その総合ポイントで決定するもの。

 ルメール騎手の2018年は、この年の年間ランキングのみならずJRA・GIの年間勝利数で7勝(京都開催だったJpnI・JBCスプリントを加えれば8勝)の新記録達成、JRA年間最多獲得賞金記録の更新、JRA年間最多勝記録の更新と、次々と金字塔を打ち立てた大活躍の1年だった。

【騎手部門】
JRA最多勝利騎手:C.ルメール
JRA最高勝率騎手:C.ルメール
JRA最多賞金獲得騎手:C.ルメール
騎手大賞:C.ルメール
MVJ:C.ルメール
最優秀障害騎手:五十嵐雄祐
最多勝利新人騎手:該当者なし
特別賞:武豊

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す