netkeiba.com

約2万人の競馬ファンが選んだ「2018年最優秀障害馬」はオジュウチョウサン 中山GJのパフォーマンスで

2019年01月11日(金) 17:40

約2万人の競馬ファンが選んだ「2018年最優秀障害馬」はオジュウチョウサン(撮影:下野雄規)

 2018年も終わり、1年間盛り上がった競馬界を振り返る企画として競馬ファン19,572人にアンケートを行った『netkeiba大賞』。競馬ファン一人ひとりに「最優秀3歳牡馬」や「最優秀ダート馬」をはじめ様々なカテゴリーで、2018年を代表すると思う馬に投票とコメントをしてもらった。その声をお届けする。

最優秀障害馬」でもっとも多くの票を集めたのはオジュウチョウサン。投票したファンからは、「障害は中山グランドジャンプのインパクトで決めました」、「春に圧勝したオジュウチョウサンしかいないと思われます」といった声が挙がっていた。大差でレコード勝ちした春の中山グランドジャンプのインパクトがやはり強かったようだ。

【投票結果内訳】
オジュウチョウサン 66%
ニホンピロバロン 17%
アップトゥデイト 12%
該当なし 5%

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す