netkeiba.com

今春デビューの息子・望来に岩田は楽しみよりも不安…「親が頑張らんとね」

2019年01月18日(金) 06:00

 息子のデビューに刺激を受ける岩田(撮影・石湯恒介)

 開幕週に4勝、先週が5勝。年明けから5日間の開催で9勝を挙げた岩田康誠騎手(44)=栗東・フリー=がリーディングのトップに立った。「まだ2週だからね。夏あたりにこの位置なら“オッ”ってなるけど」と笑いながらも「土日(メイン)はどちらも2着だったから。1着じゃなかったのは痛い」と満足はしていない。

 「息子に負けないように」。今年の抱負をこう語る。2月には騎手課程35期生の卒業式が行われ、次男の望来(みらい)君が、3月2日から騎手としてデビューする予定だ。「ジャパンC(11年ブエナビスタ)の口取りをした息子と同じ舞台で一緒に乗れる。すごいことだよなぁ」と感慨深げだ。

 親であり、先輩。厳しい世界を知るだけに、不安も口にする。「親目線で言えば、楽しみというよりも心配。苦しいことがほとんど。うれしいことは一瞬だから」。昨年の天皇賞・春レインボーラインで、3年ぶりのJRA・G1制覇を飾った。「親が頑張らんとね。去年は久々にG1を勝てたし、波に乗りたい」。気持ちも腕も衰えていない。2世のデビューに刺激を受けた父の目が輝いている。(デイリースポーツ・井上達也)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す