netkeiba.com

【米・ペガサスワールドCターフ】日本から参戦のアエロリット、現地で調整 ブックメーカーでは日本産馬2頭が有力に

2019年01月25日(金) 15:00

本馬場で運動するアエロリット(c)netkeiba.com

 26日にアメリカのガルフストリームパーク競馬場で行われるペガサスワールドCターフ(G1・芝1900m・1着賞金300万ドル=約3億2500万円)に参戦するアエロリット(牝5、美浦・菊沢隆徳厩舎)は現地で調整、軽快な動きを見せている。

 ブックメーカーでもオッズにバラつきはあるものの、各社ともにアエロリットを上位人気としている。また、芝ダート両方のG1を制覇している日本産ハーツクライ産駒のヨシダ(牡5、米・W.モット厩舎)が1番人気となっている。

 出走は10頭。発走予定時刻は日本時間27日(日)の6:57。JRAによる馬券発売は行われない。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す