netkeiba.com

【きさらぎ賞】ダノンチェイサー、良血馬が連勝で重賞初制覇狙う

2019年01月29日(火) 05:50

重賞初制覇を狙う良血のダノンチェイサー

 2月3日に京都競馬場で行われるきさらぎ賞(3歳・GIII・芝1800m)。3歳中距離重賞にクラシックを目指す好メンバーが集結した。

 ダノンチェイサー(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は2017年のセレクトセール1歳で2億7000万円で取り引きされた注目馬。前走のこうやまき賞(500万下・芝1600m)では外から力強く伸び、アタマ差の着差以上に強い内容、その際に破った相手もその後のレースで勝利・好走している。父は産駒がきさらぎ賞を4勝しているディープインパクトで、米愛G1馬を母に持つ良血馬。ここで重賞の壁も突破してクラシックの有力馬として名乗りを上げたい。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す